スポンサードリンク

他人の機嫌に合わせない|人見知りを克服する唯一の方法

o0424028311774362452.jpg

本来、人見知りとは乳児や幼い子が母親や
親しい人以外に対して恥ずかしがったり
怖がったり泣き出したりすることを指します。

赤ちゃんは誰に対しても反応は大きく変わりありません
しかし生後6ヶ月を過ぎる頃から、傍にいて面倒を見てくれる人を
判別できる様になると知らない人に対して人見知りが始まります

本来、子どもに対して使われる言葉ですが
現在では、大人に対しても頻繁に使われています

内気や照れ屋などを指す言葉として用いられたり
初対面などの場合にコミュニケーションをうまく取れず
仕事などに影響を及ぼす事もあります

異性に対してのみ、人見知りという人もいます
単に内気というだけでなく、対人恐怖症などの
病気である場合もあります・・・

幼少期は親が子供の事を信じて背中を押していく事で
子供自信も集団行動にも慣れ、人見知りも自然と克服され
少しずつ収まっていく事が多いのですが

大人の場合は複雑な部分が多くてうつ病にまで発展する
ケースが多々あります!人見知りをしてしまう大人の場合
自分に自信がないの前に相手の機嫌に合わせて過ぎています

相手が自分の事を嫌いにならないだろうか?
自分に対して怒っているのではないだろうか?
他人の機嫌に合わせていると自分が苦しくなります

相手は相手の都合で機嫌が悪いだけです
あなたはあなたの都合で気分がいいんです

相手の機嫌に合わせたら駄目です、先に自分の機嫌を
いつも取れる人になってください!楽しい事を想い出す事から
はじめてもいいんです、自信が持てないと想う自分も自分です

そんな自分も愛してあげてください!愛せないは甘えです
一人で生きているんじゃありません、多くの方の支えがあり
今のあなたがいます!それを忘れないでくださいね


スポンサードリンク

人見知りを治したい方|笑顔で自分から変わること

hitomiri.jpg

人見知りを治したいと思ってはいるけど
相手が自分の事をどのように感じているのか?
そういうのばかりが日々気になってしまうものです

つまり、相手の機嫌に合わせながら行動しますので
疲れてしまうのです、これだと仕事も恋愛も
うまくいきません

嫌われるようなことを言いたくない
嫌われるような行動は取りたくないと
勝手に思い込みはじめて不安になり

嫌われたくないから、行動も起こせない
悪循環に陥ってしまい、結果論として
どうしたら良いのか解らなくなっていきます

行動を起こせないから人と話す経験が少なくなり
ますます話すのが余計に苦手になっていくのです

人見知りを本当に改善したいのなら、まずは今の現状を
幸せだと想える心があるかないかです!

どんな現状でもあなたが「幸せでいようと」と想えるかです
環境を変えたい、相手を変えたいと思っても変わりません
変える事ができるのは自分の心だけです

だからこそ、まずは自分が明るく笑顔でいようとか
他人の機嫌に合わせる生き方ではなく
自分の機嫌を明るくする生き方をしてください

私の場合、性格が更に暗くなってしまったのは
顔中にニキビ跡が出来てしまってコンプレックスになりました

自分の顔中にあるニキビを気持ち悪いとか思われていないか
こういうのもあって更に人見知りが激しくなってしまいました。
ニキビ跡クレーターが回復せずずっと15年以上悩んできたんです。

なんで自分だけと思ったりしたのですが、自分を変えられるのは
自分しかいません。だからこそ、人見知りもニキビ跡も自分の力で
治すしかないと想ってこれまでがんばってきました!

だからこそ、私と同じように悩んでいる人は諦めないでください!
きっと大丈夫です!自分を信じて進んでいきましょう!


TOPPAGE  TOP